MENU

〆のラーメンで薄毛確定!

 

お酒を飲んだ後、〆でラーメンを食べて帰宅するサラリーマンをよく見かけます。
何故ラーメンなのか分かりませんが、お酒を飲んで、最後に〆るラーメンの味は格別なようです。

 

 

しかし薄毛で悩んでいるあなたはそのラーメンを食べるべからず!
ラーメンで薄毛が加速してしまう可能性があります。
残念ながらそのような生活習慣を持っている人は改善するべきでしょう。

 

 

まず頭皮や髪に良いと言われている食べ物は、タンパク質や亜鉛、ミネラル、ビタミンなどと言われています。

 

逆に髪に悪い食べ物として塩辛いもの、動物性脂肪をたっぷり含んだもの、刺激の強い香辛料などがあります。

 

 

イメージして下さい。
塩辛いもの、動物性脂肪、香辛料・・・どれもあなた好みの美味しい食べ物ばかりではありませんか?

 

豚の角煮やステーキ、チゲ鍋、ハンバーガーなどなど・・・。
数え切れません。
その中でもラーメンは塩辛く脂も混じっていますから、間違いなく髪に悪い食べ物なんですね。

 

それだけではなく、ラーメンを〆に食べるということは、深夜に飲み食いすることになります。
これも体によくありませんから、ラーメンを食べると薄毛が進行すると言われる由縁なのです。

 

 

育毛剤を使ってもなかなか効果が出ないと思っているあなた。まさかラーメンを毎日食べる生活を送っているのでは?
そんな生活スタイルでは薄毛治療は出来ません。

 

薄毛治療は規則正しい生活を送ること、としっかり覚えておいて下さい。